21歳ミニマリスト工場作業員が資産運用でセミリタイアしてみたいア

年収300万21歳工場作業員がセミリタイアを目指すブログ

好き嫌いがないのってよくよく考えるとすんごいメリットだった!

 

 

僕は好き嫌いがないです。食べられないものはありません。

学校や職場で好き嫌いの話になった時誰しも嫌いな食べ物、食べられない食べ物があるようでした。

 

 

僕の場合、食品を食べられないことが分からないんですよね。

咀嚼して飲み込むだけなんですごく簡単ですよね。

それでも食べられないものがある。。不思議だなと思います。

 

「なんでも食べられます」っていうとゲテモノや虫も食べられるの?ってい聞いてくるアホな奴もいますけど、正直普通に食べられますよ。

むしろ虫は食べてみたい部類ですね。

普通にいきてると食べられないので是非とも食べてみたいです。

 

僕は一度だけ小学生の時にザリガニを食べたことあるんですが不味かったですけど食べられましたよ。すごいしょっぱかったので多分あれは洗わなかったからドブの風味が強かったのでしょう笑

 

結局食事なんて咀嚼して飲み込むだけなのでなんでも食べられるんですよ。

 

もしかしたら好き嫌いがないのは、料理上手なばあちゃんに色々食べさせられたってのも要因なのかなと今となっては思いますが。

 

食糧危機が来た時虫を食べることになる。

みたいに言われてますが正直簡単に生き延びられそうです。

 

 

やっぱり好き嫌いがないのって意外とすごいことなんだなあと思いました。

好き嫌いがないっていうか、好きはあるけど嫌いはない。が正しいですね。