21歳ミニマリスト工場作業員が資産運用でセミリタイアしてみたいア

年収300万21歳工場作業員がセミリタイアを目指すブログ

会社がつらい人へ。逃げると言う選択肢

f:id:rataratarata:20180706120638j:image

 

先日会社の派遣社員の方が急にやめました。

やめる少し前に別の部署に異動になり、仕事がつらいと呟いていました。

 

だから彼はただ逃げるという選択をしました。

 

時間が経てば業務に慣れてしんどくなくなるかもしれません。ただ、やりたくもなくしんどい仕事など誰もやる気は起きません。

 

僕も含めて今しんどいと思って働いてる人の中には仕事を続ける以外の選択肢が無いことが多いです。もしくはやめることをためらってしまう。つまりは自分を騙してやりたくない事を続けようとします。

しかし、先日辞めた彼には逃げるという選択肢が備わっていてそれをためらわずに使うことができる。

彼はみんなより選択肢を1つ多く持ってるのです。みんな前にしか歩けないのにそいつだけ前にも後ろにも歩けるんです。

みんなは前から敵がきたら闘うしかないけど彼は逃げることができる。

逃げた後、別のフロアでレベルをあげてリベンジすることだってできます。

 

だから選択肢がたくさんある奴は強いんです。

 

目の前のことから逃げてるだけじゃん。と思うかもしれませんが、本来嫌なことはやらない方が良いのです。そうやって人の揚げ足をとるような人こそ、逃げるという選択ができないゆえ嫉妬なのだとおもいます。

 

一見、逃げる事は悪いことのように思えるかもしれませんが、逃げる事でまた新しいことにチャレンジできる。逃げる事で得られるものは無限大です。"逃げる"が可能性を広げてくれるのです。

もはや"逃げる"はポジティブな言葉のように聞こえてきます。

 

 

たまには自分に嘘をつかず逃げてみましょう。

 

ちなみに僕はお金を貯めてから逃げようとおもいます。