21歳ミニマリスト工場作業員が資産運用でセミリタイアしてみたいア

年収300万21歳工場作業員がセミリタイアを目指すブログ

昨年の年収340万 貯蓄額

f:id:rataratarata:20180625184014j:image

恥ずかしながら自分の年収についてあまり把握していなかった。漠然とはわかっていたけど正確な数字はしらなかったので実際に見て見た。

 

昨年の年収は340万で手取りにすると220万

100万以上も税金や年金、などで引かれてしまうのか、、、

 

給料は多くはないが今のところ毎年100万以上お金を貯めることができている。と言うことは1年間に100万程度で暮らしてる事になる。これも全て実家に暮らしているおかげ。多少お金は入れているけど食費、家賃、光熱費がかからないのはとても大きい。

若いうちは実家に暮らせるなら是非利用してもらいたい。

生活コストを極限まで下げてゆくゆくは月5万あれば生きてけるくらいまでいきたい。

 

内訳で言うと

家賃2万

光熱費1万

食費1万5千

通信費5千

 

5万円あれば死ぬことはない。

 

 

 

同期の話

 

同期の男の子はパチンコに給料の大半を使ってしまうようだ。なんのために働いているのか分からない。ただ彼は楽しんでいるようなので良しとしよう。

 

同期はみな給料日前になるとお金がないと言っている。一体何に使っているのか。よく飲み会に誘われるが結構断ってしまってる。たまには行くようにしてるがこのような浪費がお金がたまらない理由だろう。

でもまだまだ若いため今は楽しむために使ってもいいと思うが、

そうは言っても全くお金が残らないのはあまり良くないことだと思う。

もし突然会社を辞めても何ヶ月か食いつなぐことの出来る金額くらいは貯金しておいても損はないだろう。

 

 

 

逆の行動を取ろう

 

つるむ人や環境が人生を左右する言う人がいる。確かにその通りだ。散財する人と付き合っていると自分も散財してしまう。付き合う人は大事だ、しかしこう言う人達を反面教師にして全く逆の行動を起こせば全く逆の人間になれる。

 

 

この人みたいになりたくない。

そう思ったら全く逆の行動を取ってみるといい。この積み重ねで人生は変わっていく。

 

お金を使うのもいいが、今はお金を貯めて投資することに集中している。

数年後の不労所得のために。。。