21歳ミニマリスト工場作業員が資産運用でセミリタイアしてみたいア

年収300万21歳工場作業員がセミリタイアを目指すブログ

セミリタイア(会社を辞める)のタイミングについて

 

そろそろセミリタイアについて具体的な内容を考えておきたいと思います。

 

 

現在は会社に勤めています。仕事自体はあまり苦ではなく結構気楽に仕事しています。

しかし、毎朝会社のために早起きして、通勤渋滞に巻き込まれ、休憩、通勤、勤務時間合わせて10時間の拘束。まるで会社に身を捧げているようでバカバカしくなってきます。

 

自分のやりたい仕事なら楽しめるのだと思いますが、、、、

 

幸運な事に僕には奥さんや子供はいません。

養う家族がいればそう簡単に仕事を辞める事は出来ないですが、独身ならいつ辞めようが勝手です。

 

 

セミリタイアするタイミングとして最低でもキリのいい1000万に資産が届くか、東京電力が配当金の復配をしだしてからだと思っています。

 


1000万の資産

 

 

1000万の資産をゲットしたからといって何も変わるわけではありませんが、確実に安心できると思います。

この1000万を3%の配当金の出る株に投資しても年に30万円しかもらえないため、配当金のみで生活するのは厳しそうです。

株以外の収入源も必要になるのでアルバイトをする羽目になります。アルバイトするのもありですが理想じゃないです。

 他の収入源を確保できないと1000万でのセミリタイアは厳しそうです、、、、

 

 

東京電力復配、株価回復

 

 

復配、株価回復するのはいつになるかわかりませんが数年後と見て投資しています。

配当金の復配が発表されればそれと同時に株価も回復していくと思います。そうなれば株で不労所得源を確保できることになります。今はコツコツと貯金し資産を増やしていくのみです。

 

 

 

 

セミリタイアする勇気

 

 

僕のセミリタイアを足止めしているものは2つあります。

 

1つ目は、車です。就職する時に車をローンで契約してしまいました。僕の住む田舎では1人一台は当たり前で就職した周りの友達ももれなく持っています。

しかしこの考えが間違えだったのは買った後に気づきました。ブログをみたりしてセミリタイアについての知識を得ている時に、かなりの無駄な出費だと分かりました。

毎月ローンを払ったり、維持費、ガソリン代、車検代たくさんお金がかかります。

まるで子供を1人育ててるようなものです。

 これから購入を考えてる人はもう一度考えてみて下さい。

大体の場合自転車、バス、電車などでことが足りると思います。

本当に車が必要な時はレンタカーを借りるなどした方が安くすみます。

 

5年ローンで組んでしまったので一括で払わない限り、23か24歳頃にならないと返し終わりません。

毎月ローンでお金がとられていくため毎月安定した収入のある会社員を辞められません。

これが簡単に辞められない理由です。

ローンは借金です。

 

2つ目は、周りの目気にしないことです。

 セミリタイアするには勇気も必要です。もしかしたらこれが一番大事なのかもしれません。

会社を辞めるのは勇気がいるし、辞めた後の友達の目、親の目など周りの視線を気にしてしまいがちです。

現に僕もこれが一番心配だったりします。

しかし、これは僕の人生です。他人にこう思われるからとか気にしていたらいつまで経っても何もできずに人生が終わってしまいます。

 

 

25歳ぐらいまでにはセミリタイアしたいです。

それまでに働いて資金を増やし、株式投資以外の収入源を確保することを今後の目標にして行きたいと思います。