21歳ミニマリスト工場作業員が資産運用でセミリタイアしてみたいア

年収300万21歳工場作業員がセミリタイアを目指すブログ

ビットコイン、仮想通貨の税金、確定申告、住民税について

 

 

仮想通貨で利益を出した人の中で、会社員かつ副業として取引を行なっているかたへ向けた確定申告の説明を簡単にして行きたいと思います。(僕もその1人です)

 

 

確定申告

 

確定申告の対象者は会社員かつ仮想通貨取引をしている人の中で、利益が20万円以上出ている人はしなければなりません。20万円以下の場合はする必要はありません。

 

しかし、20万円以下の人は確定申告する必要はありませんが住民税はおさめないといけないようです。

 

 

住民税 

 

住民税申告に関してはお住いの各市町村やホームページに記載されていると思うのでその手順に従って申告してください。

 

 

 

僕もかなり少額の利益があったので住民税の申告をしようとおもいます。少し面倒ですがあとあと脱税だ。とイザコザになるのはごめんなので。。。。